C.F.マーティンギター製品ラインナップカタログ



M/クアドラオゥ・ボディ

M/0000(クアドラ・オゥ)別名グランド・オーディトリアムモデルのルーツは1930年代のFホールの開いたアーチトップギターにある。ニューヨークのあるギタリストがアーチトップ・ギターをフラット・トップに改造して使用したのが始まりだ。フラットトップギターの最高峰であるマーティン社もかつてはFホールモデルを始めとする数多くのアーチトップギターを製作していた。そのFシリーズのオリジナル・ボディシェイプをフラットトップボディに採用して生まれたモデル。いまだに根強いファンを持っている。

★ 代表モデル:0000-38 / 0000-36


⇒ ギターカタログトップへ